忍者ブログ
メタル魂を感じるモノならば何でも批評するHM/HRブログ。「オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな このはてしなく遠いメタル坂をよ・・・」
メロディアスなHM/HRが好きな私にとって、スラッシュ系はカレーに対する福神漬のような存在です。
しかし、メロディに"泣き"があれば重いビートを刻んでいても、心が揺さぶられるます。

アルバムWho We Areまでの彼らOutrageは、数少ない私好みのスラッシュメタル・バンドでした。

 

正直、私の中ではOutrage橋本直樹氏脱退と共に終わったバンドでした。
紆余曲折を経て10年ぶりに復帰した彼らのニュースを見ても、新しい名盤を作る力はもう残っていないだろうと思っていました。

今、猛烈に反省してまーす(w

彼らはアルバム全曲を通して聞き込める、芳醇なメロディが味わえる極上のスラシュメタルを届けてくれました。

私のフェイバリット・チューンは5曲目の"Fists Full Of Sand"。
阿部洋介氏のマイケル・シェンカーばりの泣きのギターが味わえます。

本流のスラッシュ・チューンも頭の"Rise"とケツの"Terrorizer"はド迫力!!
私がBURRN!の編集者なら88点を献上します。

彼らは日本の誇りですよ。

引き合いに出して申し訳ないのですが、BURRN!編集長広瀬和生氏が推す下山武徳氏、梶山章氏らの一連の作品より、ずっとオリジナリティーがあり、ハイ・クオリティーで本当に心の底からお勧めできます。

Victorからの発売なので1曲目"Rise"のPVとツアー・ダイアリーがYouTubeで試聴出来るのも嬉しい。



PR
この記事にコメントする
お名前(Name):
タイトル(Title):
文字色(Color):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
パスワード(Password):   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
パンサー
性別:
非公開
HM/HRベストセラー
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
ご意見、ご感想があれば下記よりご連絡下さい。
ノアだけはガチ

Copyight© MMAメタル All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]